庭のスイレンが咲いた!!

2017.07.15 Saturday 17:42
0

     数年前からスイレンを数鉢で育てている、昨年根が巨大化してきたので根をコンパクトにまとめ、縛って巨大化を防いでいる。

    新作は黄色のスイレン、数年前気に入って買ってきた種類だ、最初なかなか花芽をつけなかった。

    赤のスイレンは最初に買ってきた花だ、根を縮小時花芽が付き難かったが、今年は無事咲いてくれた。

    category:- | by:よし庵comments(0) | -

    ノカンゾウが咲いた!!

    2017.07.13 Thursday 10:23
    0

       数年前から、我が家の庭でノカンゾウが咲くようになった、買った覚えは無いのでなにかの偶然で育ったらしい。

       最初はニッコウキスゲの種を持ち帰って蒔いたのかと思ったがどうも違うようだ。この辺の浜辺に咲くノカンゾウらしい。

      一週間前には一輪が咲き始めていた↓

      これからも大事に育ててみよう!!

      category:- | by:よし庵comments(0) | -

      ユウスゲ2017@我家

      2017.07.01 Saturday 19:48
      0

         数年前から種から育てたユウスゲ、近所の山に自生していたのだが、最近草刈を頻繁にしたり、鹿が食べたり、桜の植樹をしたりほぼ自生のユウスゲは消滅した。

         

        危機感を感じて数年前から種を採取していて、自宅の庭で育ててきた。今年も6月終わり頃から咲き始め、毎日数輪が開花している。

         

         夕方黄色のユウスゲが涼しげだ・・・・

        category:- | by:よし庵comments(0) | -

        都井岬の野生馬  6月7日

        2017.06.08 Thursday 22:08
        0

          数年前にTVで見た?宮崎に来て都井岬の野生馬の事を思い出した。フェリーに乗る前の最後の観光に初めて都井岬を訪れる。

          昼食を食べてなかったので都井岬の入り口で駐車料金を払ってから、この雰囲気では昼食抜きを覚悟した。入り口から少し

          進むと壊れたホテルとか民宿など建物が現れた、野生馬保護の雰囲気とは趣がちょいと覆る。でも幸いに馬の糞の残る一軒の

          民宿で思わぬ海鮮料理をやっていたのでいただくことにする。

           次にビジターセンターを訪れる、雨にも関わらず、ガイドして頂き無事野生馬とも出会える。

          右の子馬2頭は立って寝ているとのこと、足を軽く曲げてじっと動かない。群れが移動を始めて目の前を通ってゆく。

          なかなか出会えない光景らしい、

          一日18時間は草を食べ続けるらしい、自然の中で餌を求めなければならないので、常に移動しながら食べ続けるのだ。

           他岬の神社や天然記念物の自生のソテツなど案内していただく、最後は大雨に、ありがとうございました。

           

          category:- | by:よし庵comments(0) | -

          九州の火山達 2017

          2017.06.04 Sunday 21:45
          0

             最初訪れた九重連山の硫黄岳は北千里浜やすがもり峠からよく見える。噴気はあちこちから出ていて活発だ。

            数年前には水蒸気爆発を起こしたらしいが、今は安定している感じかな・・・

             次は昨年小噴火した阿蘇山を訪れる、噴気はほとんど無いが、火山灰によって木々が灰でおおわれている

            次が霧島連山の新燃岳、数年前にかなりの噴火活動が活発で登山道の再開が出来ないままだ、が火口の噴気は少なく登山道解禁もすぐかな?

            新萌岳と同じ霧島連山の硫黄岳、噴気が活発に上がって警戒レベルが上げられた。

             以上九州の火山は地震後活発になったのか?あちこちの火山が順番に噴火を繰り返すのか?

            までも比較的鎮静化はしているようですね、どの火山も・・・・

            category:- | by:よし庵comments(0) | -

            熊本城再訪 50年振り

            2017.06.03 Saturday 20:27
            0

              50年ぶりの再訪は震災でダメージを負った姿が見たかったから、ま、野次馬根性でもありますが・・・。

              天守の被害の大きかった建物にはビルの工事の様な足場が組まれて、大工事が始まるようです。

              しかし周りの2棟には被害は見られないのが不思議ですね〜〜〜

              一方市内は懐かしい路面電車が走り、渋滞もものともしせず駆け抜けていた。

               

                 6月3日、熊本にて

              category:- | by:よし庵comments(0) | -

              伽藍岳火口見学@大分

              2017.05.29 Monday 21:17
              0

                2週間の長期休暇を取って九州の山巡りに出かけました、30年仕事をしてきましたが初めての長期休暇です。

                ま、66歳今出かけなくては無理な時期が迫っています。

                 5月29日、フェリーで別府に到着、すぐに由布岳へ登りました。フェリー疲れで足取も重く、頂上まで2時間はかかりました。

                下山後塚原高原の伽藍岳の火口見学に出かけました、200円払ってスリッパで出かけます。

                 

                結構近くまで噴気が出ていて、こんなに近づいて大丈夫??見学しながら温泉蒸し卵を食べる。

                これが本格的で火口近くで数十時間蒸して、白身も見事に硫黄色???

                味も本悪的な火口の味がして、箱根の黒卵とは別物。


                 

                 

                 

                 

                category:- | by:よし庵comments(0) | -

                彩雲@局ヶ岳

                2017.05.07 Sunday 17:35
                0

                   5月7日、カタクリ見学に出掛けましたが、カタクリは先週で終了。春の花はあちこちに咲いて登山道に彩を付加します。

                  昼食後ふと三峰方面を見ると雲の端が虹色に染まっている、これが彩雲と呼ぶ現象のようだ。

                  なにか頂上から超常現象を見ているようだ、アップで見てみると

                  明らかに雲の端に虹が掛かっている感じ、今日は良いことが起こりそうだ・・・・・・

                  category:- | by:よし庵comments(0) | -

                  我が家の春の花@GW

                  2017.05.05 Friday 14:07
                  0

                     5月5日、朝から曇っていたが徐々に晴れ間が出てきた、玄関前のテッセンが満開。

                     

                     フェンス沿いのツルバラも満開を向けて黄色の花が鮮やか・・・

                     

                     駐車場には紫のきれいな花が、よめはんに聞いても解らない、球根が何処からが運ばれてきたのかな?

                     

                     

                     しかしユウスゲは芽が出ないし、ササユリ思ったように成長しない・・・・

                    category:- | by:よし庵comments(0) | -

                    旧野見坂トンネル!!

                    2017.04.30 Sunday 19:30
                    0

                       新野見坂トンネルは度会町と南伊勢町を結ぶ重要なトンネルだ、そして山の上に取り残されたのが旧野見坂トンネル。

                      トンネルの名前は旧字体でとても読めない、周りはレンガ張りの値打ち者のトンネルではある、人気の旧天城トンネルと似通ったタイプかな?

                       

                      一時心霊スポットとして売れたが、今は訪れる人はほとんどいない。私が訪れるのはトンネルの横が道方山の登山口だから。

                      うまく売り出せば、旧天城トンネルや軽井沢のめがね橋の様に脚光を浴びる日が来るのではないかな???

                      category:- | by:よし庵comments(0) | -

                      Calender
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << July 2017 >>
                      よし庵 小学生の頃
                      うさぎ年生まれのジジイですわ。20歳の頃から北海道、東北などいわゆるカニ族でのんびり歩く。これが今の山中毒の原点で、60歳を軽くオーバーした今もアウトドアにはまっています。さていつまで続くやら・・・・・ 
                      愛車は三菱デリカD5,雪道山道を強力に走ります。車中泊仕立で何時も寝袋を積んで、いつでも遠くの山へ出かけられます。
                      Selected entry
                      Archives
                      Recommend
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM